銀河通信銀河通信社はアーティスト小林健二監修により、科学と融合したアイテムを主に製作しております。当社アイテムのメディア情報、小林健二展覧会情報、当社アイテムの部品変更のお知らせなどをご紹介予定です。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
小林健二の結晶世界 14:30
0

    当社製キットの基本設計をしております、アーティスト小林健二のオフィシャルサイトに[PHOTO GALLERY]ページが追加されていす。そこで美しい小林自作結晶をお楽しみいただけます。

     

    http://www.kenji-kobayashi.com/crystal-index.html

    小林健二の結晶世界

     

    [PHOTO GALLERY]では、小林健二の鉱物標本や道具、写真作品などもお楽しみいただけますので、ぜひご覧ください。

     

    小林健二の結晶世界

    http://www.kenji-kobayashi.com/index.html

    | サイトアップ情報 | comments(0) | - | posted by 銀河通信社
    "Erbium"小林健二ライブ動画アップ情報 10:40
    0

      小林健二が中学生の時に作った曲を、2016,6/19のトークの時に[ミニミニオマケライブ]として演奏しました。

      その時の動画に新たに画像が編集されたものです。

      "Erbium" written and vocal+guitar by Kenji Kobayashi from Kenji Channel on Vimeo.

      | サイトアップ情報 | comments(0) | - | posted by 銀河通信社
      東京理科系雑貨研究所展に参加しております。 16:34
      0

        文京区根津にあります根津教会(東京都文京区根津1-19-6)に於いて、9/22-24(11:00-19:00/最終日9/24は17:00終了)開催されております。

        古い佇まいの教会の内部は、かわいい空間で参加者により様々な雑貨が展示されております。

        当社はこのような内容となりました。

        オンラインショップでは紹介されていないアイテムなども、含まれております。

        機会がありましたらお立ち寄りください。

         

        主催:amulet

        | その他お知らせ | comments(0) | - | posted by 銀河通信社
        [紫結晶]育成のヒント 15:46
        0

          銀河通信社製[紫結晶育成キット]の育成、特にこれから涼しく、あるいは寒くなってから始める時のヒントになります。

           

          このキットは比較的、湯煎(鍋のお湯の中で育成溶液を温めるという作業で、直火で溶液の水温を上げることはしません。)や水温計(キットに含まれます)によって水温を調節するなど、少々他の育成キットに比べると、手間がかかります。

          それは、この結晶作りが育成溶液の水温に左右される物質によって形成されているからです。

          この点さえ気を付けて作業すれば、それほど難しい手順はありません。

          そして育成溶液の水温を、できるだけゆっくりと冷ますことが、綺麗な結晶を育てるコツになります。

          ですので、春夏は向いていますが、秋冬には上記の点に注意する必要があります。

           

          急に液温が冷めると、ちょっとザラザラとした結晶に仕上がり、母岩についている種結晶がそのまま大きくならないのです。

          これはこれで結晶は育成できますが、好みの問題ですが、種結晶が順調に大きくなるためのヒントを下記します。

           

          寒い時期は、画像では説明書にある二回目からの育成になっていますが、最初の育成からこのような手順で進めるといいでしょう。

          湯煎で育成溶液を温めた後、紙コップに溶液は移してあります。

          綺麗にした容器に、一回目で少し種結晶が大きくなったものを入れています。

          母岩にも小さなツブツブがついている状態ですね。

          そして湯煎で温めた育成溶液を容器に入れます。

          この時、容器の隅から溶液を流しいれると、母岩についているツブツブの結晶が外れることなく注ぎ入れることができます。

          このように蓋をして、キットについている大きなタッパウエアの中で1日かけてゆっくりと溶液の冷めるのを待ちます。

          この時に結晶が育成しているのです。

          しかし、秋冬は気温が低いため、急激に液温が冷めてしまいます。このキットではできるだけ工夫をしてそれを防ぐようにしていますが、やはり春夏に比べると差はできてしまいます。

          そこで、以前[硝子結晶育成のヒント]でもご紹介しましたが、最近では100円ショップなどでも安価で入手できますが、発砲スチロール製の保温容器が大変便利です。

          キットについているタッパの代わりにこれを使用すると急な温度変化が緩和されます。

          このような状態で1日ほど置きます。

          1日ほどしましたら、溶液を移して育成具合を確認します。溶液が濃い色をしているので、結晶の仕上がりの確認は溶液を移さないとできないですね。

          1日ほど日陰で乾燥させ、仕上がった結晶は湿度と衝撃を嫌いますので、このようにケースに入れてお楽しみください。

          なお、紫結晶は光源によって赤紫(電球の下)、青紫(太陽光、特に日陰の下)に見えますので、その時はケースのフタを開けておためしください。

           

           

           

           

           

          保存保存

          | 研究資料など | comments(0) | - | posted by 銀河通信社
          2016.9/16-10/31[Autumn Fair]のお知らせです。 08:21
          0

            9/16ー10/31の間、小林健二自作結晶[SPINELITE]を4点ご紹介します。

            お気に入りの結晶に出会えましたら、お求めはON LONE SHOPにて、よろしくお願いいたします。

            なお、限定ですので、なくなり次第終了とさせていただきます。

            [SPINELITE]ケース85X95X30mm

            結晶のサイズは微妙に違いますが、20-25mmの間です。詳しくは当社サイトの画像をご覧いただければ幸いです。

            小林健二自作結晶小林健二自作結晶

            小林健二自作結晶

            | フェア情報 | comments(0) | - | posted by 銀河通信社
            9/3の小林健二との懇談の場(Gallery TSUBAKIにて) 10:23
            0

              2016,9/3(土)午後5時より、小林健二を招いての懇談の場が、GALLERY TSUBAKI(東京京橋)にて設けられました。

              ([小林健二展ーT氏のコレクションより]8/31-9/10の会期中に企画されました。詳しくは前回のblogをご覧下さい。)

               

              ギャラリー椿のオーナーさんとは30年くらいの知人同士、小林健二が作品発表を始めた頃の話題から現在に至り、様々な内容が盛り込まれ、参加者からの質問も弾みました。

              小林健二の初期作品からコレクションを始められたT氏も在廊。ご自宅で実際に作品を展示して楽しまれているとのこと。個人宅ですので、このような機会をギャラリーで作っていただけて、作品集でしか見たことのない作品を直に体感できることは、ありがたいですね。

              会期は今週の土曜日(9/10)までです。是非足を運んでみてください。

              小林健二個展小林健二個展

              *画像はこの場に在廊しておりましたカメラマンK氏よりお借りしました。

               

              | 小林健二トークやワークショプ情報 | comments(0) | - | posted by 銀河通信社
              T氏コレクションより[小林健二展覧会]のお知らせ 15:50
              0

                2016,8/31( 水)ー9/1(土)11:00-18:30

                GALLERY TSUBAKI 104-0031東京都中央区京橋3-3-10第一下村ビル1F tel:03-3281-7808

                T氏のコレクションから、小林健二の過去の作品30点展示予定。

                 

                9/3(土)17:00より、小林健二氏を招き、懇談の場がギャラリーにて設けられます。お気軽にご参加下さい。(予約不要・入場無料)

                小林健二展覧会小林健二展覧会

                 

                 

                | 小林健二展覧会情報 | comments(0) | - | posted by 銀河通信社
                [硝子結晶育成キット]メディア情報です。 11:33
                0

                  2016,9[The GOLD]書店紹介(solid&liquid TENJIN)の記事より

                   

                  保存保存

                  | メデイア情報 | comments(0) | - | posted by 銀河通信社
                  銀河通信社夏休みのお知らせです。 07:26
                  0

                    2016,8/11-17当社夏休みとなります(8/11-14と1週間前に告知しましたが、訂正です)。

                    夏休み期間中、オンラインショップにてご注文は受け付けておりますが、対応は8/18からとなります。

                    よろしくお願いいたします。

                     

                    | その他お知らせ | comments(0) | - | posted by 銀河通信社
                    [湖水晶育成キット]内容部品の変更のお知らせです。 12:14
                    0

                      銀河通信社製[湖水晶育成キット]の内容部品が一部変更しております。

                       

                      これまで初日の育成開始時に使うため、保温用に銀色(内側が)の被せ物が入っておりましたが、キットのパッケージケースの内側に銀色の保温用シートを貼ることで効果も出ますので、被せ物をはぶきました。

                      パッケージの外観は変わっておりません。

                      引き続き、結晶育成をお楽しみいただければ幸いです。

                       

                      保存保存

                      | 部品変更などのお知らせ | comments(0) | - | posted by 銀河通信社
                      << | 2/6 | >>