銀河通信銀河通信社はアーティスト小林健二監修により、科学と融合したアイテムを主に製作しております。当社アイテムのメディア情報、小林健二展覧会情報、当社アイテムの部品変更のお知らせなどをご紹介予定です。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
夜光結晶育成キットー期間数量限定 "Pinky Orange" 16:12
0

    [夜光結晶育成キット"Pinky Orange"]¥2,700(税込・送料無料)

    2018,12/8-2019,2/15の冬季フェア期間の特別アイテムです。

    ピンク色の母岩からサーモンピンク色の結晶が育ち、その後オレンジ色に発光します。1週間から10日前後で約5cmに成長。用意するものは熱水・ハサミとタオルです。

     

    内容部品:夜光結晶の素A+B(白い粉)とC(小瓶に入った赤色の液体)・育成容器(フタ付き)・攪拌用スプーン・ピンクの母岩・紙コップ・説明書

     

    夜光結晶

     

    *作業の途中までは、当社の通常アイテム[夜光結晶育成キット(青く結晶が発光するタイプ)]と同じです。

    結晶育成キット

    紙コップ(二重になっていてテープで取っ手がついているもの)の黒い線まで熱水を注ぎ、その後[結晶の素A]を入れてスプーンで攪拌し、粉を溶かします。紙コップが倒れないように抑えながらするといいでしょう。

    結晶育成キット

    結晶育成キット

    溶液の中に母岩(ピンク)を沈め、容器に入れて蓋を閉めて、段ボールのパッケージに入れ、文化鋲で閉めて約1日置きます。

    結晶育成キット

    結晶育成キット

    一日経ったら蓋を開けて、容器の中の紙コップを出して溶液のみ容器に移します。

    夜光結晶

    ピンクの母岩の周りに結晶が付いていますね。

    タオルの上で紙コップに放射状にハサミで切れ目を入れ、それを割いて行きます。

    夜光結晶

    夜光結晶

    紙コップの底に出来たつぶつぶの結晶を取り除きます。この時にタオルの上から抑えるように折っていくと上手く作業が進みます。

    夜光結晶

    このような状態です。これをゆっくり成長させて行くのです。

    夜光結晶

    残った紙コップの黒い線まで熱水を注ぎ、[結晶の素B]を全量入れてスプーンで溶かし、その溶液を容器に入れて最初の溶液(結晶の素Aを使用したもの)と混ぜます。その後[結晶の素C(赤い液)]を入れて軽く混ぜ、赤色の育成溶液を作ります。

    そしてその溶液中に上の結晶をスプーンに乗せて容器中央に入れます。

    夜光結晶

    容器の蓋は開けたまま(今度はパッケージには入れません)、これより1週間から10日ほどかけて結晶を大きくしてゆきます。

    容器を置く場所は平面で、温度変化の少ない(窓辺で日光が入ったり、コンロの側などは向きません)環境が適しています。

    夜光結晶

    3日ほど経った状態。だいぶん結晶が育ってきています。溶液から結晶の先端が出てしまったら、それ以上は育ちません。結晶を取り出す目安にしてください。

    夜光結晶

    程よい大きさ(5cmくらいには成長します)になったら、結晶を溶液から取り出しますが、溶液を廃棄(多めの水と共にシンクなどに流します)してから丁寧に取り出すと、結晶の破損がなくていいでしょう。容器の底にも板状に結晶ができているかも知れません。その時はタオルで抑えるように取り除いてください。

    傷などがある手に溶液が触れると、少々しみます。無害ですが溶液が触れたら石鹸などで洗ってください。衣服についた場合も同じです。

    そして仕上がった結晶は約1日、日陰で乾燥させます。

    夜光結晶

    この結晶の楽しみ方は、日光に10分くらい当てて、その後暗闇に移すとオレンジに発光します。これは何度でもお楽しみいただけます。UVライトでも発光しますので、お持ちの方はお試しください。

    夜光結晶

    夜光結晶

    仕上がった結晶は、フィギュアなどを飾るプラスチックケース等、透明なものに入れておくと、ホコリや湿度からも守られ安心です。

     

     

    | 新製品 | comments(0) | - | posted by 銀河通信社
    Comment








    << NEW | TOP | OLD>>